有名美白化粧品の保湿力・効果の実感は?

Presented by:有名美白化粧品の保湿力・効果の実感は?

美白に保湿が重要な理由

美白化粧品は乾燥が進む、使っていると潤いが少なくなるという印象があります。

全てがそうでもないですが、乾燥肌気味の人が使うとその実感が強くなりますね。

どうしても美白効果を重視するあまり保湿力を後回しにしている人が多いですが、美白効果を高めるには保湿力を再優先しておかないと意味がありません。

保湿を継続して肌のターンオーバーを適切な速度に保つことが、できてしまったシミを追い出すのに効果的です。ただ美白成分を浸透させるだけでは効果が薄くなるので、必ず保湿は無視できない要素になります。

これまで美白化粧品をあれこれ使ってきて効果がいまいちかな?もっと白くなるものがあるんじゃないかな?と思う人は、今お使いの美白化粧品の潤い感を正直に感じ取ってみましょう。

もし水分量が不足しているかな?と少しでも思った場合は、より保湿感が続くタイプのものに変えてみるのがおすすめ。それだけで数カ月後の肌の実感が変わることがあります。

美白したけりゃ保湿しろ!これは美白の重要キーワードなんですよ。

日焼け?色黒?くすみ?

美白というと脱色する、色を抜くということに力を入れている女性が多いですが、その気になる肌色ってメラニン色素とは関係ない場合があります。

それがくすみです。

くすみは角質が溜まってできる場合と肌の炎症から起きる糖化減少の場合があります。

そのような原因の場合、ハイドロキノンやビタミンC誘導体を頑張って肌に塗りこんでもあまり意味がないんですね。

結局はターンオーバー!です。これしかありません。

ここを見て→https://motoiro.net/

くすみを取るには?

くすみ原因のメインは乾燥による角質の蓄積。ピーリングや保湿による角質柔軟化、ターンオーバー活性化が有効です。

やはりここでも保湿が重要ということですね。

保湿すればメラニン色素が増えるのも防げて、角質によるくすみも消えるというわけ。やらない手はないでないのでは?

目の周りの黒ずみは?

目の周りが暗い感じで濁ってないでしょうか?

それって日焼けなのか何かわかりにくくて何をどうすればいいのやら。

特に目の周りは美白化粧品を使ってはいけない印象ですよね。実際はダメってほどでもないのですが、化粧品の中では刺激が強い部類なのでマイナスになることはあります。

結局これも乾燥が一番根本の原因となっていることが多いんです。ただ目の周りだからみんな怖がって避けていたり、逆に気にしすぎて悪化しているんですよね。

例えばオイルとか塗ってもそんなに乾燥は変わらないんですよ(参照:まぶたの乾燥で5歳若返る

とりあえず目の周りを適切に保湿してみることに限定してみましょう。それで何となく変わってくるかもしれません。だとしたら美白化粧品の出番じゃないですよね。